2007年08月14日

●夏休みは本が一番

半年ぶりに更新してみたりする(−−;
お手軽にジュゲムさんばかり弄ってるから
エントリーの仕方を忘れそうだ。

Amazonさんから朱川湊人さんの新刊「いっぺんさん」のお知らせがきた。
待ってたのぉ〜と予約完了。楽しみ。

三日間の短い夏休み用に、
宮部さんの「楽園」と恩田さんの「木洩れ日に泳ぐ魚」を購入。

暑いしぃ〜人混み疲れるしぃ〜
家事放棄で読み耽る幸せ^^

2007年02月12日

●no title

心にストンと悲しみの粒が落ちた日に、「天使の階段」と呼ばれる写真を見た。
柄にもなく短かい歌を詠んだ。
素養もなく、短歌などしたこともないので、形になってないと思うけど。。。

「愛おしき 天使の瞳 誘いて 雲間に注ぐ 伊予の光芒」

2006年10月23日

●診察・検査結果

8月と9月の検査結果。
薬が効いているのか、調子がいいこの頃♪
朝のこわばりも、一時に比べて随分と楽になった。
2ヶ月程、週に3日位のペースでサーキットフィットネス「カーブス」というのに通ったりしてる。
運動なんてもう出来ないと思っていたから楽しい。
動いた方が調子がいいものなんだぁ〜と思ったりしてる。
炎症が少ない日はなるべく、身体を動かそうっと。

でも、油断は出来ない。
これから年末までが「危険ゾーン」
ボージョレーの解禁から大晦日まで、お店が忙しくなる時期。
寒いしね。

(2006/09/26検査結果)

<CRP:1.06/赤沈:53/AST:33/ALT:80/y-GTP:※/RF:※>

(お薬)
リウマトレックス2mg 3カプセル/週
ロキソニン錠60mg ムコスタ錠100 3回/日
フォリアミン錠 1錠/週 

(2006/08/15検査結果)

<CRP:1.65/赤沈:66/AST:24/ALT:37/y-GTP:63/RF:245(H)>

(お薬)
リウマトレックス2mg 3カプセル/週
ロキソニン錠60mg ムコスタ錠100 2回/日
フォリアミン錠 1錠/週 

2006年09月20日

●本日のご購入本

また、一ヶ月以上も放置してしまった。。。

名もなき毒「名もなき毒」(宮部みゆき)
早く読みたいと思いつつ、
本日ようやくGET!
宮部さん、三年ぶりの長編。
ワクワク♪
残念ながら初版じゃなかったので「大極宮通信」は無し。。。

このところ読んでいたものなどもいくつか。
寝床用に古本屋さんで文庫版をGETしてきた。全部再読、再々読、再々々読(笑)

「あやし」「幻色江戸ごよみ」
「震える岩―霊験お初捕物控」「天狗風―霊験お初捕物控〈2〉」
「ぼんくら〈上・下)」

あやし 幻色江戸ごよみ 震える岩―霊験お初捕物控 天狗風―霊験お初捕物控〈2〉 ぼんくら〈上)

その他、
「アルゼンチンババア」(よしもとばなな)
「東京下町殺人暮色」(宮部みゆき)など。

2006年08月09日

●ちゃび、2歳になりました。

chabi060809.jpg chabi060809_1.jpg
今日はわんこの誕生日(^^)2歳になりました。
胡麻入りミルクプリンをプレゼント。
ロウソクの代わりにビスケット2ヶ(笑)
数日、急に目ヤニが出るなぁ〜って思って診てもらったら、結膜炎でした。
草むらに顔を突っ込んでるからねぇ。。。

2006年07月31日

●最近読んだもの

「そして五人がいなくなる」(はやみねかおる)
「ラッシュライフ」(伊坂 幸太郎)
「コールドゲーム 」(荻原 浩)

そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート> ラッシュライフ コールドゲーム

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、「ゲド戦記」が公開になった。
当然、観たい気持ちは強い。でも、怖いかも。
「指輪物語」「ナルニア国物語」と大好きな作品が次々に映像化される。
以前、「私にとってガンダルフは特別な人だから」と言っていた女性の言葉を思い出す。
そうね、ハイタカは私にとっての特別。

私は、大人(それもいい年過ぎて)になってこの作品と出会いました。
美しい言葉と深い深い想い。
未読の方は、映画のイメージで完結せずに是非読み進めて欲しいです。
--------------------------------------------------
Only in silence the word,
only in dark the light,
only in dying life :
bright the hawk's flight on the empty sky.

ことばは沈黙に
光は闇に
生は死の中にこそあるものなれ
飛翔せるタカの 虚空にこそ輝けるごとくに
---------------------------------------エアの創造

2006年07月04日

●診察・検査結果

梅雨に入り、陽気の変化に順応できず、体調を崩す。
この時期はしっかりと睡眠をとらないと、健康な人だって疲れがとれない。
風邪だったのかもしれないなぁ。
キヌサヤの筋さえ剥けない傷みにはサスガに凹むね。
二日程お店番を休ませてもらったら傷みが少し和らいだ。
やはり重い物を持つというのは負担が大きいのだと実感。
しょうがない、酒屋の宿命サ(笑)

(2006/07/04検査結果)

<CRP:1.39/赤沈:56/AST:22/ALT:50/y-GTP:58/RF:244(H)>

(お薬)
リウマトレックス2mg 3カプセル/週
ロキソニン錠60mg ムコスタ錠100 3回/日
フォリアミン錠 1錠/週 
セルタッチ(冷湿布剤)

どーにもシンドイ時に駆け込める近所の専門医があればいいな。
今の病院は予約診療で車で1時間。
病院の掛け持ちってどーなんだろう。。。

もーひとつの懸案はお風呂。
お湯につかってる時は楽なんだけど、身体を洗うのも洗髪も痛いのよね。
リウマッチャーの皆さんはどうやってるのか知りたい。

2006年06月30日

●本日の購入本

「あやしうらめしあなかなし」(浅田次郎)と「あめふらし」(長野まゆみ)
久しぶりに長野まゆみさんをお買い上げ。
どっちから読もうかな♪

あやしうらめしあなかなし日本特有の神秘的で幻妖な世界で、生者と死者が邂逅するとき、
静かに起こる優しい奇蹟。
此岸と彼岸を彷徨うものたちの哀しみと幸いを描く、極上の奇譚集。
名手が紡ぐ、懐かしくも怖ろしい7つの「優霊物語」
 ー帯書よりー


あめふらしウヅマキ商会を営む橘河にタマシイを拾われた岬。
「きみが生きているのは、おれがタマシイを掴まえているから。
しばらくおれのところで働いてもらう」 しかし、
仕事の背後に怪しい気配が…。
極上の和風幻想譚
 ー出版社文引用ー

2006年06月12日

●がんばれニッポン?

chabi_japan.jpgがんばれニッポン!って。。。
特別な事情がないなら、わんこにお洋服は無用!
と思っていますが。。。

着せてしまいました(−−;
あら、結構可愛いぃじゃない♪
でも、応援する時だけね。

●カテゴリーのお引越し

060608_2.jpgもっぱら、弁当ばかり作ってる感のある最近。
「きっちんメモ」のカテゴリーを弁当ブログに移しました。
我が家の胃袋系エントリーを見てやろうという方は、こちらにお運びくださいませ。
ココの更新頻度はますます落ちるのか(−−:

ランチ☆ボックス

2006年06月11日

●「ごくらくちんみ」と「4時のオヤツ」(杉浦日向子)

大好きな杉浦日向子さんのお気に入りの短編集二冊。

ごくらくちんみ酒と肴と女と男の「新・百物語」
未婚の母を決意したタマヨが食べたいという「たたみいわし」。二度目の成年を「このこ」で祝うリカ。幼なじみの墓参の帰りに居酒屋で味わう「かつおへそ」。元放蕩息子のロクさんが慈しみつつ食す「ひょうたん」。
いつの時代も、つまみと酒は人生の極上の友だち。 ー出版社文引用ー

4時のオヤツ四時。夜明け前。黄昏れ時。
そんなひと時を温める、とっておきの箸休め、三十三話。
都庁の新庁舎前でばったりあった父娘を取り持つクリームパン。煮え切らないボーイフレンド。グチを親友に訴えつつかぶりつく稲荷寿司。
四時って本当に不思議な時間だ。 ー出版社文引用ー

味のある自筆イラスト、懐かしくて美味しいオヤツの写真も素敵。
本日、私はオヤツにうさぎやのどら焼きを、酒の肴にたたみいわしを頂いたのでした。

2006年05月31日

●本日のご購入本

まほろ駅前多田便利軒久しぶりにTUTAYAを覗く。
案の定、ダ・ヴィンチ・コードとポッター。
新刊コーナーをウロウロ、文庫の平台を端からチェックして、
伊坂さんの陽気なギャングに惹かれつつも、
ご購入は三浦しをんさんの「まほろ駅前多田便利軒」
最近、どうも装丁に弱い私。

2006年05月23日

●診察・検査結果

あはは。。。
別に油断なんてしてませんよぉ〜、ちょっとオーバーワークだったのよね。
腫れも強かったし、覚悟してたサ。
痛いからって仕事、休めないもんね。
どか〜んとCRP、上がっちゃいました、仕方ないでしょう。

今の先生、いい先生で不満は無いのだけど。
毎回同じ検査と処方箋だし、近くの病院に変えたらマズイのかなぁ。。。

(2006/05/23採血結果)

<CRP:1.90/赤沈:69/AST:22/ALT:32/y-GTP:46/RF:275(H)>

(お薬)
リウマトレックス2mg 3カプセル/週
ロキソニン錠60mg ムコスタ錠100 3回/日
フォリアミン錠 1錠/週 

病院の帰りに「ダ・ヴィンチ・コード」を観て来ようと思っていたのに、
身体がキツくて、150分の上映時間は多分シンドイだろうと諦めた。。。
来週のお休みこそは、体調を整えてスクリーンでルーブルを観るぞ!
でも、「GOAL!」も観たい。。。

2006年05月22日

●Googieロゴ ホームズ

google_conandoyle.jpg
なんで、Googieのロゴにホームズ?
と思ってみたら、
今日、5月22日(1859年)は、アーサー・コナン・ドイルの誕生日だったんですね。

2006年05月17日

●最近読んだもの

あらやだ、気が付けば一ヶ月の放置。
今月は読書量が激減。。。

最近読んだもの:
「盗作」(飯田 譲治・梓 河人)
「鳴風荘事件 殺人方程式供廖憤縦 行人)
「免疫を高めると病気は必ず治る 」(安保 徹・福田 稔)

盗作(上) 盗作(下) 鳴風荘事件 殺人方程式II 「免疫を高める」と病気は必ず治る

Amazonに予約していたポッターがきた。

2006年04月23日

●アナン、(飯田 譲治 梓 河人)

アナン、(上) アナン、(下)
東京に初雪が降った夜、高級料亭のゴミ置き場に、生まれたばかりの赤ん坊が捨てられていた。その子を発見したのは、流という名の記憶喪失のホームレスだった。
拾われた赤ん坊は「アナン」と名付けられ、流と仲間たちによって育てられる。
やがて、アナンの周囲で不思議な現象が次々と起こるようになる―。

スピリチュアル・ファンタジー
なかなか読み進めない「天使の鬱屈」に疲れて、積んどいた「アナン、」を読み始めたら、止まりませんでした。
愛に満ちた美しい物語です。
寝る前にチョットが、気がついたら夜が明けてました(^^)

飯田 譲治さんって映像作家さんなんですね。
とってもドラマっぽいのはそのせいなのかな。
読みながら、シーンが浮かんできました。
いつか映像になるのでしょうか、アナンの作るモザイク、観てみたい。

2006年04月11日

●診察・検査結果

本日、40日ぶりの病院。
朝の渋滞は無く(主人が裏道を覚えたらしい)予定より20分も早く病院着。
がしかし、今日も待ちが長〜い、ふぅ。。。
このところ、自分でも調子が良いのがわかる。
さすがに無理をすると辛いが、以前よりは確実に動ける。
先生の最初の言葉は「順調ですね。」
CRP、順調に下がって、初めて1.0を下回りました。
炎症はあるものの、精神的にはかなり楽になりました。
先生の「油断しないの!」と言う言葉もちょっと嬉しかった。
ロキソニン、減らしてみよう。

(2006/04/11採血結果)

<CRP:0.85/赤沈:58/AST:30/ALT:47/y-GTP:58/RF:274(H)>

(お薬)
リウマトレックス2mg 3カプセル/週
ロキソニン錠60mg ムコスタ錠100 3回/日
フォリアミン錠 1錠/週 

中待合で隣り合わせたご婦人(多分、私の母くらい)は、かなり進行されている様子。
関節の変形がお辛そう。。。
靴のマジックテープの着脱にバックから小枝を取り出し、苦労されていたのでお手伝いすると、握力がなくなってねぇと笑っていらした。

私も、握力が落ち、ふとした拍子によく物を落とす。
お皿を割ったり、自転車のブレーキが握れず、足ブレーキしたりは日常。
酷いときは箸さえ握れんかった。

私は発病後は、ネットで情報を得たりした。
負担を軽減してくれる靴や、便利な自助具があることもネットで知る。
ドラッグストアなどでも、便利グッズなどを目に出来ればいいのにと思う。

2006年04月04日

●余りご飯もご馳走だわ

zousui.jpg残りご飯が沢山になってしまったので、
ほぐしたズワイと青ネギの雑炊を作りました。
ふんわり、サラサラのカニ雑炊に出来ました。

折しも息子がカロリーの摂取を控えたいと言っていたので丁度いいかも。
がしかし、
唐揚バクバクじゃ意味ないじゃん。

sarada2.jpgこちらはフジッリとキドニービーンのサラダ。
豆嫌いの息子は避けて食べてましたけどね。

明日は娘の入学式。
朝はお赤飯を炊こうと思うのでこれから準備。

2006年03月30日

●CYCLE HIT 1991-1997 (スピッツ)

CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection (初回限定盤12cmCD付)Spitz Complete Single Collection
(初回限定盤12cmCD付)
2006年にデビュー15周年を迎えるスピッツ。
初のメンバー公認年代別コンプリート・シングル・コレクション。
デビュー曲「ヒバリのこころ」から「スカーレット」までを年代順に収録。ー引用ー

2枚同時リリースですが、「空も飛べるはず」が一番好きなのでこちらを買いました。
「空も飛べるはず」を聞くと、何故かいつもうるうる。
子供達と共有になりそうです。

CYCLE HIT全曲視聴サイト

収録曲は続きに。

続きを読む "CYCLE HIT 1991-1997 (スピッツ)"

●黄色い犬(田中 渉)

黄色い犬『天国の本屋』作者がおくる、とっておきのビューティフル・デイズ
黄色い犬のぬいぐるみと持ち主の少年は、ヒミツの話をしたり、
冒険に行ったり毎日が輝いていた。
でもそんなある日、別れは突然やってきた…。
大切だった、子どものころの宝物から届いた物語。

久しぶりに絵本を買いました。
「天国の本屋」のユニット、田中渉さんのソロワークスです。
田中さんの優しい水彩タッチのイラストが好きなもので。
シンプルなお話ですが、じんわり、うるうる、します。

幼い長女の写真には、いつもウサギのぬいぐるみが一緒でした。

2006年03月29日

●ご近所桜

ご近所さんで一番の桜かな。今年も綺麗で、見上げて歩いちゃいます。 携帯を変えたのでモブログテストなり。

2006年03月28日

●「きいちのぬりえ」

なんとな〜くテレビを見ていたら懐かしいものが出てきた。
番組はNHKの「乙女屋雑貨店」
登場したのは、「きいちのぬりえ」
これは、本当に懐かしい!
流行ものに疎い私でも、最近の昭和レトロブームはチョコチョコっと感じていたけど、数年前から再び話題になっていたなんて全然知らなかった。。。

喜一さんの絵は、子供の頃ホントに回りに沢山あって大好きでしたね。
塗り絵は性格出ますよ。
私は、はみ出すのが嫌でしっかりと縁取りをするタイプ。
久しぶりに「ぬりえ」やってみたくなりました。
荒川区に美術館もあるそうなので、一度、行って見たいなぁ。

4096810223THEきいちのぬりえBOOK
蔦谷 喜一

小学館 1998-02
売り上げランキング : 2,509

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年03月26日

●破壊活動3ー恩田陸は美味しいのか?ー

hakai2.jpg
以前、やられてしまってから、気をつけてはいたのですが。。。
何故に、恩田本ばかりを狙う(−−;

gomennasai.jpg
「かーしゃん、ごめんなさい」って思ってないよね。。。
出しっぱなしの私がいけなかったンだよね。

2006年03月25日

●日が長くなりました。

五時近くなってもまだ、この明るさ。
久しぶりにデジカメ持ってのお散歩。
桜の咲き具合を見ながら、川沿いのコースをぷらぷら。いつものお気に入りのお山は、早くもバーベキューの一団が占領。
「遊びたいなぁ。。。」って顔してます?
しばらくはお散歩コースに悩むかも。
西日があたって眩しいね。
桜はまだまだ。この陽気だと来週あたりかな。

 

お散歩の帰り道はとーしゃんのお店で休憩。

2006年03月18日

●凍りのくじら(辻村 深月)

凍りのくじらクライマックスにおける藤子世界観との共鳴等々、細やかな愛情を持って構築された作品。これは、傑作だと思います。― 瀬名秀明 (帯書より)
藤子・F・不二雄をこよなく愛する、有名カメラマンの父が失踪してから五年。残された病気の母を一人で支えてきた高校生・理帆子の前に現れた一人の青年・あきら。彼の優しさが理帆子を穏やかに変えていくが…。
家族と大切な人との繋がりを鋭い感性で描く“少し不思議”な物語。

辻村深月さんの三作目です。
二作目の「子どもたちは夜と遊ぶ」を飛ばして、こちらを先に手にしました。
「ドラえもん」の道具がタイトルとなる十章。

一作目より好きです。
人と関わる事が下手なンですね。。。不安定で痛々しいです。
前半を淡々と読み、中盤は嫌悪しながら、終盤には涙でした。

2006年03月17日

●冷たい校舎の時は止まる(辻村 深月 )

冷たい校舎の時は止まる (上) 冷たい校舎の時は止まる (中) 冷たい校舎の時は止まる  (下)

第31回メフィスト賞受賞 感動の長編傑作
ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。
どうしても開かない玄関の扉、そして他には誰も登校してこない、時が止まった校舎。
不可解な現象の謎を追ううちに彼らは2ヵ月前に起きた学園祭での自殺事件を思い出す。
しかし8人は死んだ級友(クラスメート)の名前が思い出せない。
死んだのは誰!? 誰もが過ぎる青春という一時代をリアルに切なく描いた長編傑作。
ー出版社文引用ー

伏線もあり、最後まで引っ張られて面白く読めました。
(でも、ちょっと長すぎ?)
登場するキャラクターは其々がとても魅力的で、本筋より彼らの物語の方が好きだったりする。
学生時代に書かれた作品でデビュー作だとか、力のある作者なんでしょうね。

上・中・下と並べた装丁も素敵です。
綾辻ファンということなので、応援したくなります。
早速、「凍りのくじら」を読んでます。

amazonに予約していた恩田陸さんの「チョコレートコスモス」が来た♪

2006年03月10日

●湯豆腐

yudoufu.jpg
今朝、築地のお土産にまたもや大量の甘海老を頂いた♪
近くのスーパーに「男前豆腐」がようやく並んだ。
丁度、今夜は寒く、湯豆腐にでもしようと思っていたところなので、実にタイミングが良い。
カマスの干物も焼いて、やはり今夜は湯豆腐で熱燗でしょ。

私は子供の頃から湯豆腐は醤油ダレ。
生醤油にタップリの鰹節とネギ。
主人はコレに砂糖、もしくは味醂を少し入れるのだそうだ。
豆腐と混ぜてご飯に乗せると猫まんまのようだが美味しい(娘は定番)
お行儀が良くないので、おうちご飯ならでは。

明日はまた気温が上がり、暖かな日になるという。

「男前豆腐店」三和豆友食品
↑笑える。。。

●パッケージ

potion.jpg巷で話題の「サントリーPOTION」と、
ハウスとGABANのコラボ
「GABAN ポテトチップス ブラックペッパー」
息子が飲んでみたいというので買いました。
POTION、息子はゴクゴク飲んでましたけど、私は一口で駄目でした。
プレミアムボトル、欲しい気もするけど、多分買わないかな。

GABANのポテトチップスの方はピリッと好きかも。
それにしても、笑っちゃう。パッケージ、そっくりだもん。
自然と目にとまり、手が伸びる。こういう企画って上手だよね。

サントリー「ポーション」
ハウス食品「GABAN ポテトチップス」
GABAN

2006年03月09日

●わくわく♪

読書日和さんのこの記事で衝動買いしてしまいました。
「冷たい校舎の時は止まる」(辻村深月)
好きかも〜、わくわく♪他は後回し。

●トップ画像

03sakura.jpg少し早いけどトップ画像を桜に変えた。
2003年の春の終わりに撮った写真だけど、
気に入っているので使ってみた。

最近ではカメラさえ痛くて持てない。。。
寂しいなぁ。
でも、
新しいカメラが欲しい今日この頃。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages