2006年03月17日

●冷たい校舎の時は止まる(辻村 深月 )

冷たい校舎の時は止まる (上) 冷たい校舎の時は止まる (中) 冷たい校舎の時は止まる  (下)

第31回メフィスト賞受賞 感動の長編傑作
ある雪の日、学校に閉じ込められた男女8人の高校生。
どうしても開かない玄関の扉、そして他には誰も登校してこない、時が止まった校舎。
不可解な現象の謎を追ううちに彼らは2ヵ月前に起きた学園祭での自殺事件を思い出す。
しかし8人は死んだ級友(クラスメート)の名前が思い出せない。
死んだのは誰!? 誰もが過ぎる青春という一時代をリアルに切なく描いた長編傑作。
ー出版社文引用ー

伏線もあり、最後まで引っ張られて面白く読めました。
(でも、ちょっと長すぎ?)
登場するキャラクターは其々がとても魅力的で、本筋より彼らの物語の方が好きだったりする。
学生時代に書かれた作品でデビュー作だとか、力のある作者なんでしょうね。

上・中・下と並べた装丁も素敵です。
綾辻ファンということなので、応援したくなります。
早速、「凍りのくじら」を読んでます。

amazonに予約していた恩田陸さんの「チョコレートコスモス」が来た♪

2006年03月10日

●湯豆腐

yudoufu.jpg
今朝、築地のお土産にまたもや大量の甘海老を頂いた♪
近くのスーパーに「男前豆腐」がようやく並んだ。
丁度、今夜は寒く、湯豆腐にでもしようと思っていたところなので、実にタイミングが良い。
カマスの干物も焼いて、やはり今夜は湯豆腐で熱燗でしょ。

私は子供の頃から湯豆腐は醤油ダレ。
生醤油にタップリの鰹節とネギ。
主人はコレに砂糖、もしくは味醂を少し入れるのだそうだ。
豆腐と混ぜてご飯に乗せると猫まんまのようだが美味しい(娘は定番)
お行儀が良くないので、おうちご飯ならでは。

明日はまた気温が上がり、暖かな日になるという。

「男前豆腐店」三和豆友食品
↑笑える。。。

●パッケージ

potion.jpg巷で話題の「サントリーPOTION」と、
ハウスとGABANのコラボ
「GABAN ポテトチップス ブラックペッパー」
息子が飲んでみたいというので買いました。
POTION、息子はゴクゴク飲んでましたけど、私は一口で駄目でした。
プレミアムボトル、欲しい気もするけど、多分買わないかな。

GABANのポテトチップスの方はピリッと好きかも。
それにしても、笑っちゃう。パッケージ、そっくりだもん。
自然と目にとまり、手が伸びる。こういう企画って上手だよね。

サントリー「ポーション」
ハウス食品「GABAN ポテトチップス」
GABAN

2006年03月09日

●わくわく♪

読書日和さんのこの記事で衝動買いしてしまいました。
「冷たい校舎の時は止まる」(辻村深月)
好きかも〜、わくわく♪他は後回し。

●トップ画像

03sakura.jpg少し早いけどトップ画像を桜に変えた。
2003年の春の終わりに撮った写真だけど、
気に入っているので使ってみた。

最近ではカメラさえ痛くて持てない。。。
寂しいなぁ。
でも、
新しいカメラが欲しい今日この頃。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages