« 診察・検査結果 | メイン | 夏休みは本が一番 »

2007年02月12日

●no title

心にストンと悲しみの粒が落ちた日に、「天使の階段」と呼ばれる写真を見た。
柄にもなく短かい歌を詠んだ。
素養もなく、短歌などしたこともないので、形になってないと思うけど。。。

「愛おしき 天使の瞳 誘いて 雲間に注ぐ 伊予の光芒」