« 診察・検査結果 | メイン | ちゃび、2歳になりました。 »

2006年07月31日

●最近読んだもの

「そして五人がいなくなる」(はやみねかおる)
「ラッシュライフ」(伊坂 幸太郎)
「コールドゲーム 」(荻原 浩)

そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート> ラッシュライフ コールドゲーム

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、「ゲド戦記」が公開になった。
当然、観たい気持ちは強い。でも、怖いかも。
「指輪物語」「ナルニア国物語」と大好きな作品が次々に映像化される。
以前、「私にとってガンダルフは特別な人だから」と言っていた女性の言葉を思い出す。
そうね、ハイタカは私にとっての特別。

私は、大人(それもいい年過ぎて)になってこの作品と出会いました。
美しい言葉と深い深い想い。
未読の方は、映画のイメージで完結せずに是非読み進めて欲しいです。
--------------------------------------------------
Only in silence the word,
only in dark the light,
only in dying life :
bright the hawk's flight on the empty sky.

ことばは沈黙に
光は闇に
生は死の中にこそあるものなれ
飛翔せるタカの 虚空にこそ輝けるごとくに
---------------------------------------エアの創造

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)